健康診断でLDL(悪玉)コレステロールの値が基準値を超えてしまった。 それがトクホ飲料を飲むことで劇的にLDL値を下げることに成功!その体験談を語ります。

コレステロールを下げるトクホ飲料

健康診断で、LDL(悪玉)コレステロールが基準値を超えてしまった!

私は42歳のサラリーマンで、毎日忙しく働いています。
毎日残業続きで、会社を出るのは夜8時ごろが多いですね。

会社から千葉の自宅まではおよそ1時間。帰宅は9時過ぎになるのがザラです。
それから食事をしているので、最近太ってきたな〜っと自分でも思っていたんです。

仕事帰りに一杯ってのも多いですし。
お金がないので、飲むのはいつもニュー新橋ビルの「大露路」です。
とにかく安いし、あそこのハムカツとビールの組み合わせは最強ですよ(笑)
まあそんなことはどうでもいいんですが・・・

そんなこんなで、脂っこい食事、不規則な生活、運動も休日に犬の散歩をするくらい・・・
自分でもやばいな〜っと思っていたんです。
お腹も出てきているし。


あれは半年前の話です。
会社で健康診断があったのですが、結果は悲惨なものでした。
LDL(悪玉)コレステロールが基準値を超えて、150mg/dlだったんです。

aseru.png

普通は70〜139mg/dlということで、明らかな基準値超えです。
健康診断の結果表では、「要経過観察」となっていました。

すぐに治療が必要ってわけじゃないんですが、このままだと動脈硬化や脳梗塞、糖尿病のリスクが高まるらしいです。
 

嫁さんが超心配して、涙ぐんでいました


私の嫁さん、超心配性なんです。
健康診断の結果を見せると、それこそ涙ぐみながら心配するじゃありませんか。

そりゃそうです。
まだ長男は中学3年生。教育費もこれからどんどんかかります。
おまけに、住宅ローンがあと20年以上も残っています。

そんな中、私が動脈硬化や糖尿病にでもなったら、家族は生活していけませんから。
嫁さんが心配するのも、無理はないかと。

自分だけだったら、そんなに深刻に受け止めなかったと思いますが、家族の生活がかかるとなると話は別。
悪玉コレステロールを下げて、健康な生活を取り戻さないと!という気持ちに初めてなりました。

でも、なんとなく薬やサプリを飲むのに抵抗があるし、運動嫌いなので、他に良い方法がないか探したんですね。
 

コレステロールが高いのは、野菜不足が1つの原因!?


悪玉コレステロール値が高いのは、脂っこい食事やお酒の飲み過ぎということは分かっていましたが、いろいろ調べたところ、野菜不足だということが分かりました。

健康のために必要な野菜の摂取量は1日に350gとなっているようですが、実際は277gしか採っていなのが実情らしいです。
(日本人の平均)

個性労働省のサイトには、

(例) 
青菜のお浸し(小鉢1つ)・・・・・・・1皿分 
野菜サラダ(1皿)・・・・・・・・・・1皿分 
カボチャの煮物(1鉢)・・・・・・・・1皿分 
生春巻き(1本)・・・・・・・・・・・1皿分 
野菜炒めなど大皿料理(1人前)・・・・2皿分 
野菜カレー(1人前)・・・・・・・・・2皿分

を1日に食べましょうと書いてありました。

でも、忙しい私にとっては無理な相談です。仕事の付き合いで飲むことも多いし、「大露路」での飲み会も楽しみの1つなので、やめたくありません。
 

コレステロールを下げるトクホ飲料を発見!


そこで、もっと簡単に野菜不足を補って、コレステロールを下げる方法はないかと思っている時、
嫁さんに【緑でサラナ】 というトクホ飲料をすすめられました。

嫁さんは嫁さんで、私のコレステロールを下げようと調べてくれていたみたいです。
緑でサラナは、コレステロールを下げる野菜の力を含んだ、日本で1つの特定保健用食品だというのです。

俗に言う「トクホ」というやつですね。
さっそく、緑でサラナの公式サイトをチェックすると、野菜ジュースかな?と最初は思いました。
なんでも、飲み始めてからたった3週間でコレステロールが低下したとあるじゃないですか。

野菜に含まれる天然アミノ酸「SMCS」が、コレステロールを下げる働きがあるそうです。
薬やサプリメントは、なんとなく嫌だったけど、トクホ飲料なら安心かな、と思って注文して飲み始めることに。

トクホ飲料を飲む


毎日、朝起きた時と夕食の食後に1本ずつ飲み始めました。
苦い味を想像していましたが、全然苦くなく飲みやすかったです。
これなら続けられそうかな、と。
 

緑でサラナを飲み始めて半年。劇的に悪玉コレステロールが下がった!


それで毎日飲み続けること半年。
自分でもびっくりしました。
半年後の健康診断で、悪玉コレステロール値が10以上も下がって基準値内になったんです!

緑でサラナだけじゃなく、普段から脂っこい食事も若干控えめにして、意識的に運動するようにしたのが良かったみたい。
(エレベーターじゃなくて、階段を使うとか)

でも、緑でサラナなしでは、悪玉コレステロールの値は改善しなかったと思います。

これからも、飲み続けて行こうと思っていますよ。
こんな簡単にコレステロールを下げることができるなんてね。

私が気に入ったサンスター「緑でサラナ」はこれです。


 

緑でサラナ豆知識


ここで、緑でサラナについてちょっと詳しくご紹介しますね。
 

「SMCS」について

まずは、緑でサラナに含まれている「SMCS」について。

これはブロッコリーやキャベツなどの野菜に多く含まれる天然アミノ酸の一種です。
これが、コレステロールを下げる作用があるということです。

臨床試験では、緑でサラナを飲んで3週間後に10以上もコレステロール値が下がっています。

トクホ飲料って?

トクホってよく聞きますよね。
特定保健用食品とも言います。

これは、特定の保健機能をもつ成分を含み、消費者庁の許可を受けた、健康に役立つ食品です。
緑でサラナは、コレステロールを下げる作用によって、トクホの許可を得ています。

 

まとめ


私のようにコレステロールが高いと診断された人に、おすすめできるトクホ飲料ですよ。

今回のことで、色んなサイトを見て回りましたが、

「野菜を十分にとって、運動をしっかりして、脂っこい食事をやめて、規則正しい生活をして、ストレスをためないようにすればコレステロールを下げることが出来ます」

と書いてあるところが多かったです。

でも、正直そんな生活ができるなら、コレステロールが高くなることはないし、私のように忙しく働いている人は、そんな健康生活を送れるわけありませんって。

だからこそ、緑でサラナで野菜不足を補って、「SMCS」の力でコレステロールを下げるほうが良いと思いますよ。

私が飲み続けて、コレステロールを下げられたトクホ飲料「緑でサラナ」の公式サイトはこちらです。